初めての車選びのポイント|「中古車を買いたい!」とお考えの方は、ぜひ行田市の【PIT IN NEGISHI】へご相談ください!

初めての車選びのポイント

初めてでもココを押さえれば大丈夫!5つのポイントをご紹介します
POINT1

用途や予算を考える

「メーカーや車種が多くてどれを選んでいいか分からない…」そんな時は、ボディタイプから選ぶことをおすすめします。
ボディタイプが分かると乗車人数・価格帯などが割り出せせ、ボディタイプを決めればメーカーの選択肢も絞られます。さらに、ライバル同士の比較もできるので、値引き交渉もしやすくなります。
自分のライフスタイルや用途を明確にして、自分好みのボディタイプの車を選んでいきましょう!

人気車種のセダンを例にすると・・・

一般的な車の形で正統派のスタンダード

手頃な車種から高級車まで幅広い価格の車種

ステータス感があり、ビジネスの利用にも最適

高級感があり、乗車の満足度が高い

POINT2

メーカーや車種を複数比較する

まずは、自分に必要な車の条件を確認するため、ライフスタイルや車の用途を確認して、どんな車が良いかを考えます。
例えば、「買い物した荷物がたくさん入るように…」「維持費を安く済ますことができるように…」など、必要性は人それぞれです。
車選びで自分に合っているメーカーが見つかった場合には、基本的な性能やデザインなども検討していきましょう。
近年は、各社対抗して装備や技術に差がなくなってきました。そんな中、少しでも違う特長を見つけより良い条件の車に絞っていきます。
多くの車から消去法で条件を絞っていき、最適な車を見つけていきましょう。
POINT3

運転しやすいかを見極める

初心者さんにおすすめ!運転しやすい車はこんな車

ボディサイズが小さい
車の長さが短く、幅が狭い車が乗りやすいと言われています。
小回りが利き、駐車や小道への運転もしやすいため初心者にオススメです。
ボンネットが短い
ボンネットが長いと運転席と先端との距離が離れているため、距離感が掴みにくくなります。
車間距離を取りやすくするためにもボンネットの短い車を選びましょう。
視点が高く、視野が広い
視界の良い車は長時間の運転で疲れにくくなります。
車体が低いと圧迫感もありますので、気を付けて選びましょう。
ドライバーの身長に合っている
シートの位置や角度、高さを調整して自分に合った運転席にしていきましょう。
調整しても運転しにくい場合は、車自体が自分に合っていないことになります。
POINT4

中古車と新車の違いを確認する

いつ新車として販売された車種なのかを確認することが要となります。
走行距離が短いものほど新しい車になりますが、走行距離が短い車が安くてお得という訳ではありません。
走行距離の基準は1年で10,000㎞が目安です。
この数字より下回ればあまり乗っていない、逆に上回ればよく乗っているとなります。
さらに走行距離は切りの良い数字もねらい目です。
例えば、同じ車種でも走行距離が4.8㎞、5.0㎞、5.1㎞の3台があるとします。
そうなると、一番走行距離が長いということで安くなる5.1㎞がねらい目になります。
装備をしっかり確認したうえで、走行距離を確認して購入しましょう。
POINT5

装備やグレードでオトクにする

グレードが上がると車が豪華になり、その分の価格も上がります。
本当に必要な装備とグレードを確認して、無駄に高騰した車は避けて購入しましょう。
C
コンフォート
グレードが上がると車が豪華になり、価格も上がります。
本当に必要な装備とグレードを確認して、無駄に高騰した車は避けて購入しましょう。
D
ディーゼル
クリーンディーゼルモデルに使われます。 通常の車種よりも燃費が良く、特にヨーロッパメーカーに多いです。
G
ジェネラル
ある程度、充実した装備の中間~上位グレードに使われます。
GT
グランツーリスモ
排気量や出力が大きい高性能エンジンを搭載している車種に使用されることが多いです。 その他、サスペンションなどのレーシングカーを意識した装備の車種にも多く使用されます。
L
ラグジュアリーorリミテッド
ラグジュアリー:インテリアや装備などが豪華である。
限定:台数限定や記念モデル
S
スポーツ
GTと同様に、排気量や出力が大きい高性能エンジンを搭載している車種が多い。
T
ツーリングorターボ
ツーリング:ドライブを楽しむためのやや大きめのエンジンで、ドライブをするために便利な機能などが搭載されている。
ターボ:ターボ付きにエンジン搭載。
R
レーシング
GTやSと同様、レース仕様になるような高性能なエンジンを搭載した車種。
その他、レーシングカーを意識したものにセッティング。
RS(レーシングスポーツ)もあります。
X
意味が統一されていない
最先端機能を搭載するグレードです。
最下位のグレードに使われることも多いです。
ギャラリー
〒361-0075
埼玉県行田市向町575-3

行田市で車検・修理なら【PIT IN NEGISHI】にお任せください。こまめにチェックをし、キズ・汚れを逃しません。また、中古車の買取・販売なども行っております。

初めて車を購入する方でも、
乗りやすい車を取り揃えております。

TEL048-514-7517

【営業時間】9:00~20:00
【定休日】年中無休

お問い合わせ

ページの先頭へ